ようこそ! ”Good seller” ”Good buyer” ”Good for the world” ともに頑張ろう!日本!世界!

【名言集】セフレ止まりの女性にぶっ刺さる恋愛映画『ワタシが私を見つけるまで』【解説レビュー/予告】[1分映画批評]

【名言集】セフレ止まりの女性にぶっ刺さる恋愛映画『ワタシが私を見つけるまで』【解説レビュー/予告】[1分映画批評]

ワタシが私を見つけるまで

How to Be Single

監督
クリスチャン・ディッター

脚本
アビー・コーン
マーク・シルヴァースタイン
デイナ・フォックス

原案
アビー・コーン
マーク・シルヴァースタイン

原作
リズ・タシーロ『ひとりな理由はきかないで』(ヴィレッジブックス)

製作
ジョン・リカード
デイナ・フォックス

製作総指揮
マーカス・ヴィシディ
リチャード・ブレナー
マイケル・ディスコ
デイヴ・ノイスタッター
ミシェル・ワイス
ドリュー・バリモア
ナンシー・ジュヴォネン

出演者
ダコタ・ジョンソン
レベル・ウィルソン
レスリー・マン
アリソン・ブリー

音楽
フィル・アイズラー

撮影
クリスチャン・ライン

編集
ティア・ノーラン

製作会社
ニュー・ライン・シネマ
メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
ラットパック=デューン・エンターテインメント
フラワー・フィルムズ
リグリー・ピクチャーズ

配給
アメリカ合衆国ワーナー・ブラザース映画

公開
アメリカ合衆国2016年2月12日
日本劇場未公開

上映時間
110分[1]

製作国
アメリカ合衆国

言語
英語

製作費
3800万ドル[2]

興行収入
世界$112,343,513[3]

『ワタシが私を見つけるまで』(原題:How to Be Single)は2016年にアメリカ合衆国で公開されたロマンティック・コメディ映画である。監督はクリスチャン・ディッター、主演はダコタ・ジョンソンとレベル・ウィルソンが務めた。本作はリズ・タシーロが2008年に発表した小説『ひとりな理由はきかないで』を原作にしている。

なお、本作は日本国内で劇場公開されなかったが、2017年5月17日にDVDが発売された[4]。

_______________________________________
_______________________________________
★チャンネル内の人気動画★

映画解説
【ま、まさかあのシーンにこんな意味が・・!?】

【天気の子/最大の謎を解説】
須賀はなぜ窓を開けたのか?【ネタバレ考察】
声:小栗旬(感想/レビュー)

【映画パラサイト/ネタバレ解説】
格差批判の映画ではない
【考察レビュー】パラサイト半地下の家族

【ワンハリ/最大の謎を解説】
なぜ盲目の老人に会いに行ったのか?
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

【実は激ヤバホラー映画!?】
『愛がなんだ』今泉力哉監督/岸井ゆきの/成田凌

【感想/レビュー】万引き家族
【批評/解説】安藤サクラ・樹木希林

(前アカウントで3.5万再生)

___________________________________________________

CTA-IMAGE 【PR】 『Brain-Value』へようこそ!Gateway to Brain 知識共有プラットフォーム『Brain』へ招待、コンテンツを紹介するウエブサイトです!ぜひ、当サイトを活用くださいませ!

恋愛カテゴリの最新記事